FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋画『インターステラー』レビュー!

シネマトゥデイから引用

[ 近未来、地球規模の食糧難と環境変化によって人類の滅亡のカウントダウンが進んでいた。

そんな状況で、あるミッションの遂行者に元エンジニアの男が大抜てきされる。

そのミッションとは、宇宙で新たに発見された未開地へ旅立つというものだった。

地球に残さねばならない家族と人類滅亡の回避、二つの間で葛藤する男。

悩み抜いた果てに、彼は家族に帰還を約束し、前人未到の新天地を目指すことを決意して宇宙船へと乗り込む。 ]

このインターステラーはハッキリ言って傑作です。私は友人と映画館で鑑賞しましたが、また観たくなり見ました。

宇宙を舞台にした映画は数々ありますが、ここまでリアルな宇宙の表現を再現したのはあまり無いかもしれません。

ただ、難しい相対性理論などの理論や言葉があり難しい部分もあるにはあります。

しかしそんな事など気にならないくらい引き込まれます。

主人公が幼い子どもを残し宇宙へ旅立ちますが、親子の愛も繊細に表現されいて、ラストは感動もの!

移住先候補の星には砂嵐、火災、巨大な波、凍結した荒地と様々な環境が待ち構えていて、観る方を飽きさせません!

そしてある星での2年は地球の23年に相当する何て事もありうる話もあったりと。

実際にの来にありえる話で、リアルなSFとでも言いましょうか。

この作品はSF好きだけが観るような映画ではなく、誰もが観ないと損する程の映画じゃないんでしょうか。




インターステラー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]インターステラー ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
(2015/04/08)
マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ 他

商品詳細を見る


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
良ければぽちっと押してやって下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすぴりん

Author:あすぴりん
7歳の時、もやもや病(ウイリス動脈輪閉塞症)を患う。

19歳の時、潰瘍性大腸炎を患う。

現在は2か月に一度病院に通ってる男です。

読書や映画鑑賞、ゲームが好きな九州在住のフリーター。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
来場してくれた人の数
こねこ時計
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ご来場ありがとうございます

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
QRコード
QR
コアラがつぶやく
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitterもやっています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。