FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋画『ワールドウォーZ』をレビュー!

シネマトゥデイから引用

「元国連捜査官のジェリー(ブラッド・ピット)と家族の乗った車が、渋滞にはまっていた。

すると、前方で爆発音が聞こえ、トレーラーが無数の車をはじき飛ばしてクラッシュし、パニック状態の群衆が通りになだれ込んでくる。

そのただならぬ状態から家族を守ろうと、妻子を連れて逃げるジェリー。

やがて、彼は人間を凶暴化させる未知のウイルスが猛スピードかつ世界的規模で感染拡大しているのを知る。

そんな中、元国連職員の技能と知識を買われたジェリーは、各国を回ってウイルスの感染原因を突き止めるよう依頼される。」

今回はゾンビ映画の超大作ワールドウォーZです!

今作のゾンビはとても速く、とんでもない数で群れます。それこそ世界を埋め尽くす程の莫大の数。

そしてそんな数で噛まれれば、一瞬にしてその場全てがゾンビになる…!

主人公の元国連捜査官のジェリーはこの絶望的な状況で、解決策を講じるべき動きます。

彼は自分の経験と勘で様々な危機を間一髪で切り抜けますが、それでも負傷をしてしまいますが。

映画の展開はとてもスピーディーで、目まぐるしく展開が進みます。そして、その度に圧巻のゾンビの映像と演出を見せてくれます。

ジェリーは人類のため、そして愛する家族のために解決策を見出そうと必死。

いったいこんな状況を解決できるのかと。

しかしさすがにブラピが出演するのか、きちんと事態は収拾へと向かいだします。

この映画はやはり大量のゾンビこそ主役なのかもしれません(笑)

CMなどでよく見る高い壁に群がり登っていくシーンは、やはり一番の見どころだと私は思います。

私が初めて見たとき私は映画が始まってすぐにゾンビの大群に息をのみました。あまりにも多すぎるゾンビの大群。

それだけでも見る価値はある映画ですよ!





映画評論・レビュー ブログランキングへ

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
良ければぽちっと押してやって下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あすぴりん

Author:あすぴりん
7歳の時、もやもや病(ウイリス動脈輪閉塞症)を患う。

19歳の時、潰瘍性大腸炎を患う。

現在は2か月に一度病院に通ってる男です。

読書や映画鑑賞、ゲームが好きな九州在住のフリーター。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
来場してくれた人の数
こねこ時計
Cats
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ご来場ありがとうございます

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
QRコード
QR
コアラがつぶやく
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitterもやっています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。